ギルドメンバー共用blog (・ω・)
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告

 今週はCLに雇われました。
 ひげのレポだかティリアのレポだか忘れましたが、何度も雇われていると書いてありましたが実際にはまだ2回目です。そこまで傭兵長くやってないっすよ。
 CLさんはぱるるを自由に遊ばせてくれるので大好きです。だた、他のギルドがあそこばかり遊ばせてと思わないかちょっと心配です。ぱるる的にはありがたいのでずか、CLさんの風評が心配です。と言っても、ぱるるも遊んでいるわけではなく、ちゃんと仕事してましたけどね。それでも他ギルドより自由に防衛線を引いたり、IRCで強めに発言する(してしまう)等の、真面目に傭兵に徹されているからはムッとする部分かあるので瀬世ちんドキドキです。結果的には2砦でオーライなんすけどね。
 んなわけで今回のレポ行きます。L巡りです。


 http://www16.ocn.ne.jp/~kraise/etc/0703.zip

 これ今週の動画。前半しか映ってないかも。未確認。


 L2攻め へ協放棄

 まずはL2に向かいました。と言ってもCLとしていったわけではなく、私のソロギルドでのトライです。
 ここの砦は商業地が高いのです。おいしいのです。引き篭もりが発生しやすいのです。だから瀬世ちんが落としてギルドブイクし、商業値を0にしてしまうのです。
 スタート時、入口にはそこそこの数がいました。20↑はいたんじゃないでしょうか。これはきついです。下手すると確保に走られます。対抗手段はダッシュしてエンペに辿りつき、他が来る前に割ってしまうこと。また多少追いつかれたとしてもマステラで耐えて割ってしまうこと。それぐらいです。
 開始時、3PC目のひだりでブレス速度後、ひだりを城の中へ。時間を計ります。そして、いつものようにいくらか遅れでのスタート。

 ストートはほぼ完璧でした。早すぎると戻ってしまうのでこれぐらいが限界でしょう。速度の力を使い一気に第一集団へ。まずトップに踊り出たのはへ協の共闘騎士のるもて。つづいて瀬世ちん。そのあとにケミの3人での争いです。入口を抜け、S時を越え、第一コーナーを回った辺りではまだ3者の差は10セルもない状態。この状態でヘアピンを越えて池をぐるっと回るコースに。このヘアピンでケミの人がミスをし脱落。るもてとの一騎打ちに。池を半周すると椅子とテーブルの障害物ゾーン。ここでるもてがてこずり瀬世ちんが踊り出ます。その後、差を保ったままL2を駆け抜けます。
 それにしてもるもては早いです。瀬世ちんとほぼ同じ速度です。それでも瀬世ちんも細かいミスをしまくりなので、最速でいけば画面1つぐらいは離されていたことでしょう。二人ともまだまだ精進がいります。そんなこんなで一歩リードのままもつれるようにERへ。

 ERについてまずは直線を走ります。走りきったところで瀬世ちんはクロークを開始。ガーディアンをるもてに押し付ける作戦です。しかし、これが失敗でした。気が付くべきでした、道中にガーディアン外なかったことに。つまり、へ協はガーディアンをとっていなく、マスターガーディアンもERにはいない、と。クロークした意味なしんこです。がっかりです。
 ERの踊り場についたのはるもてが先でした。明らかにクローク分が響いています。しかし、るもては騎士なので前準備が色々と必要です。その間に瀬世ちんはるもてを抜かしEDP発動、殴り開始。FAを頂きました。
 その後は二人で必至に殴り、後続がERに入ってきてすぐぐらいにエンペ破壊。取得は瀬世ちんでした。バーサク騎士コワス。

 取ったからといって安心はできません。落城までの制限時間は2分です。急いでギルマスキャラにキャラチェン。ギルメンを追放し、ブレイクギルド、成功。これでL2の商業地は落ちました。落ちていなかったらそれはもうどうしようもねぇってことっす。あとでL2をとったギルドに商業地を聞いてみようかなと思います。


 L5攻め 放棄

 放棄でした。


 L4攻め レーサー

 RARが攻めていたのでこれを掃討。ERの様子を見て1発で抜けると判断、報告。後に1発で抜き破壊。


 L3攻め 放棄

 放棄でした。


 V1攻め 放棄

 放棄でした


 L2攻め AMC

 放棄かと思ったらアコ萌えでした。人数少ないのでこりゃいけるなと思っていたら割られました。その後、ぱるるとTrixで突撃、残り2つで城前待機のシフトで攻略。しかし、その2ギルドで十分余裕ということで、CL本体と残りはL4の再攻略に移動。アコ萌えは最初と同じくER周り防衛でこらえようとしていましたが、数の暴力は強かったです。制圧後割り転戦。


 L4攻め RAR

 いよいよ敵らしい敵との戦いです。途中、なぜかRARが所々で防衛しているのを撃破。奥まで行くと是空が溜まっていました。もちろん、攻撃です。共闘はなしです。なぜなら、CLの勢力だけでここを余裕で落とせるから。問答無用でEDPして追いやります。グタグタとなると判断した是空は殴られつつ最後の突撃をし、転戦して行きました。
 その後はぱるるを適当に突撃させつつ、1発では抜けなそうなので死に戻りを担当。当初は第3で防衛しようとしていたのですがあまりにも敵が少ない為に第二に移動。守り難いのを承知で沸きポイントカット。不満もあったでしょうが、これも経験。ぬるくしても大丈夫な時にはぬるくする。こうやって余裕ある時に色んな経験を積んでおくのも大事なのです。
 その後RARが1度目の本突入をし削り、2回目の本突入に移るということで、瀬世ちんの予想では1/4~1/3を削ると思ったのでぱるるを第三に移動。防衛を強固に。同時に必要職は突撃の増援へ。必要職つっても、いつものメンバー。私、かみ、えみか、こるね、プリ1、wiz1。wizはいつもはあてぽを使うのですが、今日はしるを採用。突撃wizもローテで慣れさせんとね。最適なのはあてぽのままでいいけど、最低限こなせるようになるのと行ったことがない場所は無くして、いつでも対応してもらえるようにしたいです。ぷりはゆい。これはリアル知り合い故の信頼みたいな贔屓があっていかんなぁと。次回は別の人を突撃させます。うぇんとか突っ込むの好きだし、ひげさまは控えめだから言わないだけで突撃したいだろうし、まり様はどうなんだべ。ティリアは勝手に自分で行くからよし。
 そんなわけで突撃。3回はかかると思ったのですが、意外に1発で抜けました。おけけ。しかしリーフに捕まってしまいまともに動けず。瀬世ちんだめだめでした。リーフをひきつけたと思えばまだいいんすけどね……。あーあとロキは落としました。つっても、みんなと一緒にです。瀬世ちん1人じゃむりぽ。
 その後、落とすのか確保するのかでIRCが混雑してしまいました。指令も混雑。5分程度でなんとか収束し無事CLで確保。その後、対抗勢力を落とす為にぱるるも突入しますがRARは撤退していきました。


 L1攻め ぱるる制圧戦

 ここまででL2~L5を落としました。残りはL1だけです。しかし既にL4をとっており、ここは防衛して明日への資金にしたいところです。となれば派兵をするわけで、聞かれる前に派兵に行ってきますと申告、CLの狙いとも一致しているため即了承でした。残り時間30分でのL1攻略です。
 旗は風の流れるままにでした。これってもしかして是空だったりするのかなとドキドキしながら城わ侵攻。道中、場合によっては1ギルド分隊の支援の依頼わしないといけないなと考えつつER手前へ。
 しかし、ER前には誰もいませんでした。過去の経験から迷わずに突撃。すると、やはり誰もいません。放棄、あるいは奥に人がいるかもなので全員エンペに集合するように指示を出し、さらに走ります。すると、どうやらエンペ周り防衛のようで、1ギルト数名で防衛していました。そこにぱるるが割って入りほぼ制圧。最後にvitクルセが生き残り、これは倒すのが難しいのでエンペの割り合いで勝負することに。勝率95%上の手堅い勝負でした。もちろん勝ちました。
 その後はER防衛。私としては人数の関係からエンペ周り防衛をしたく激しく主張したのですが、半分以上が入口から離れません。しゃあないので、ER入口で防衛することに。幸い大した数にも攻められずに余裕防衛。奥でエンペ周りにSGしててくれたwizはありんこ。そんな風に後ろを固めてくれるから安心して入口防衛ができるぜ。次回、自由に遊べる優先権を渡すぜ(・ω・)b


 B5レース

 ラスのレースでエンペ殴ってました。消えました。殴っていた時間からあと5秒もあれば落ちただけに切なかったです。これの1つ手前で私がソロで割った場合、この5秒分の遅延ができないために割られていたと思います。今回はしゃあなかったです。



 総評

 放棄が多くちょっとしょんぼりなGGでした。CLさんは果敢に放棄攻めを繰り返し相手を探していただけに、よりもったいない。
 これの原因はアクアが山水に組み込まれてしまったこと、ルインが外食の傭兵を始めてしまったこと、GSPLとなり2つの勢力が1つになってしまったこと、同様に是空も4Gになってしまったこと、4Bが薔薇についてしまっていること、薔薇が宿無しpgrなこと、これで6つの勢力が消え城が余り気味になってるってことですね。これは鯖事情なのでどうしようもないです。CLさんは悪くない。だからこそ、口惜しい。

 えー、ここでいつもと趣向を変えましてCLのGGについて一言ずつ。
 作戦書は概ね良好なのではないでしょうか。薔薇等のように細分化されているわけではないですが、どこに何が書かれているかわかりやすくていいです。GSのは見難かった。 指揮・判断も良かったと思います。一部、エンペ割って城ゲットのことを確保と呼んでいた部分があり、確保と言えばエンペを割らない制圧を指すことが多いので、ここらの定義付けをはっきりさせることが大事だと思います。あと、CLは毎度傭兵を雇ってのGGで傭兵と雇用主というよりはその日限りの同盟的な感じで動かさせてくれるのでとてもやりやすくて助かるのですが、やはりその日限りの同盟ということで、各傭兵にしてみると動き難い部分があるのではないかと思います。同盟ならば一緒に戦っているうちにれぞれのギルドの指針や役割が出来、自動的に分担ができてくるわけですが、CLだとそれは難しいです。そこで作戦書の段階で、おおまかな各ギルドの指針を作ってみてはどうでしょうか。ドラクエの命を大事にとか、ガンガン行こうぜとか、そういう抽象的なのでいいので、あると一段と傭兵をうまく使えるのではないかと思います。いえ、毎度ガンガン行こうぜの指示は頂いてるんですけどね。もう一風味欲しいです。もっとも、ぱるるは(身勝手な私の)明確な指針の元にGGをしているので、思う存分動きますがっ。多少迷惑なぐらいに。
 んで最後に、ここが大事なのですが、ポタの話です。CLの弱点はここにあると思います。何がどう悪いか、こうすればよくなるのではという意見を言ってしまうとつまらないし、他の同盟のポタ場の作り方をばらすことにもなってしまいかねませんので、まずは独学で再考してくださると幸いです。私的には、この前のGSのやり方がすばらしく、へ協が安定性、外食がその一方上のシステムと言った具合です。見たことないんでわかりませんが、セレや薔薇も優秀なポタ場の形成をしていると思います。知り合い経由でそこの運営者の許可を取り聞いてみるか、あるいは城がなくなった週に1回だけ傭兵をして経験を積んでみるのも良いかもしれません。CLさんがポタ場の整理をすれば、今の5~10%程度の戦力アップを計れるのではないかと思います。期待してますので是非がんばってほしいところです。0からのお手伝いはできませんが、雛型を作った後の手直しなどは喜んでお手伝いしますので、何かありましたらお声を掛けてください。

 と、こんな感じです。久しぶりにえらそうなこと書きましたが、CLが結構好きなギルドだからこそです。次回雇用をお待ちしております(中3週間は開けて)。


 Lが小さくなってきたので、マスタースレーブやアコ萌えが本気でLを取りにいくんなら傭兵に雇われてもいいかなぁと思ってきました。アコ萌えはパンダが嫌いなので受けたくないんすけどね。現時点で今週は傭兵依頼がきてないんで、前々から傭兵に行ってみたかったところにこちらから申し込んでみようかなと。家に帰って依頼着てなかったら、そこに尋ねてみます。まだ月曜だけどずっとのびのびになってきた案件から、もう行っていいべ(`・ω・´)

 あとじいぱるとの合体も考えてもいいかもなぁ。30人超えれば城はとれそうな気はする。どうだべね。



 CLの人がレポ書いてたのでそれに対してちょこちょこ。

 ポタ子について考えてくださるようなので幸い。L3は持っていたので言ってくだされば出せましたが、そもそもそんなことをこちらから申告してないので無理っすね。私はパンツマンとパンツマン結婚プリで、4つの城(L3,V3,C5,B5)と修理ポタを用意しています。メモってない城をとるにしても地域ポタを持っていれば速度とテレポで即OKっす。L3ポタ出しているときは一緒に出したりしててました><

 L2の分け方は適切だったと思います。その後のL4は横槍が入ったと書かれていましたが、こちらの方が後についたので横槍を入れたのはこちら側です。棘を作るにしても矛先は正しく向けた方が良いかと思います。

 ぱるるのL1ゲットは、CLの傭兵をしていたという事実があればこそで、単体で取れていたとは露ほども思いません。結果論も1つの論ですが、それまでの前提として1ギルドでの砦取得率は非常に低く、今回は本当にたまたまです。なので、運用自体は間違ってないと思います。あとはL3が取れていれば完璧でしたね。そこはもったいなかったと思います。

 L1件で思い出しましたが、途中、Trixの派遣を断った理由の一つにAD同盟の話があったのですが、そもそも同盟の結び方もCL任せなのを忘れた発言をしてしまい、明らかに軽率でした。またすぐに気がつきながらフォローを怠ったこともまずかったです。次回は下手をしないようにしたいと思います。
スポンサーサイト
【2005.07.04 (Mon)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
« よけいないおせわ | BLOG TOP | 7/3 GGレポート CRUNCH-LOOP傭兵 »
この記事に対するコメント
>その後のL4は横槍が入ったと書かれていましたが、こちらの方が後についたので横槍を入れたのはこちら側です。

そうですね。訂正します。
CLは(というかわたくしは)ぱるるが大好きです。強いし、学べることが多い為です。
また一緒しましょう。
【2005/07/04 ()】 URL // ドラえもん #7lm2jX4s [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://paruru.blog9.fc2.com/tb.php/84-8eb8625a
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
paruru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 〒 ぱ る る 〒 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。