ギルドメンバー共用blog (・ω・)
05 // 2017.06 // 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
▼ 6/12GGレポ

 今週はCLさんに雇われました。私の中でのCLさんは単体ギルド+傭兵でLを回るというイメージです。本体+傭兵1+ぱるるで40~60人強の戦力となり、これはどこかしらの小規模同盟と戦うのに都合がいい人数であり、これはおそらく「L3の残影に攻めて取ったら放棄して本命砦に行くんだべキタコレ」と思い、大はしゃぎしていました。しかし、蓋を開けると傭兵がいぱーいで、C2を攻めーるで、けどんまあカリヨンなら勢力的にはトントンだし薔薇とさえ被んなきゃ面白いでいいかなと思っていたら登山がきてヴァーとなり、しかもC4に薔薇が攻めているせいでCは超重力。ぶっちゃけうんこでした。それでもラストの40分のルイン攻めは外食をいっぱい殺せて楽しかったのでまあ良しです。結果おけけ。次回雇う時はLを攻めてくださると幸いです。

 ところで、事前にスレで、私が日記に楽しそうと書いたことにより祭ではとの示唆がありましたが、私の楽しいとは基本的にL巡りであり、祭への参加はちっとも楽しみではありません。重いから。

 戦う喜び>落とす喜び>大手を落とす達成感

 ここらへんが所詮傭兵と言われる所以だろうなと。苦労してラグを超えて大手を落としたところでメリットないんですよね。残るのはAD使用権とかなりの疲労。だったら、もっと小さいADでいいから、その分GGでがつがつ戦いたいなと思うわけですよ。ですぎょん。ですぎょんって元ネタなんだったけ、忘れました。
 そんなわけでCL雇われのC2攻めからの開始なのです。




 C2攻 ひよこ攻城

 まずは当初の予定通りにひよこを攻めました。10分前ぐらいに城前に移動です。同時に私は2PCでパンツマンをL3に派遣。時間取りと残影の戦力の把握に努めます。そういえば、今週の栄光のレポートにパンツマンがでていて笑いました。名前を伏せて頂いており、お気遣いありがとう御座いますって感じです。けど、私は特に気にしませんので、ばんばん名前を出してくださっておけけです。私自身、人の迷惑顧みずに名前出して動画公開してますしね。マンドクセ。

 んでは、実際の戦闘の話です。C2でのぱるるへの最初の指示は入口での大魔法です。いつものパターンです。定石だから仕方ないのです。もうギルメンの方も慣れたと思いますので(指示に従う従わない含め)、簡単に防衛予定地のみ指示し、あとは個人の裁量に任せます。あとはプリがサフラを回したりとか、入口QMと抜けた味方への速度上昇とかですが、指示こそしたものの、とてもそんなことができる余裕はありませんでした。重すぎ。WPも当然詰まりました。その前にWPにいくまでに時間がかかるファンタジー。
 必至にがんばってなんとか詰まっているWPを私が抜けた時には、中はすっかり戦場でした。私も加勢しようと思いセージやwizを目指すのですが、隣についてさて殴ろうとすると、相手は次の場所に移動しています。追いかけます。相手は進みます。兎が亀に追いつけない理論のようです。こういうとき、近接はせつねぇです。次回からSBr使います。始まって2-3分で、ギルメンから奥に行きたいとの声が出ます。もちろん、却下。重たいし、だるいし、しかもなんか黄緑っぽい丸っこいエンブをつけた非常に登山臭い部隊も着ていますが、ここは耐えどころです。ここは登山にやられようと、巻き込もうと、1人でも多くのひよこを足止めすることが大事です。3体漏れれば2体は奥の部隊が処理してくれます。2体とちっょと後に1体が流れれば2体と1体を処理してくれます。我慢の子です。
 と思ったのですが、1回死んで戻ると、入口は完全に登山に占拠され、かつひよこのカットも登山がほぼ完璧に行っていました。その奥で、ぱるるの数名が命令を遵守し大魔法を撃ってくれてます。こいつはやばいです。登山に潰されて無駄死にしてしまうかもです。急いで奥に行くように指示を出しました。オープンでも同時に発言し、登山に注意を喚起します。wiz達に指示を出した後、私自身は留まり、死に戻りをする仲間のサポートを始めます。この頃既に共闘指示と共闘を結んだとの情報が流れるものの、現場への伝達が浸透するまで数分かかります。その間、こちらのwizは戻れなくなってしまうので、1件1件注意することにより、共闘が始まっていることを浸透させ少しでも早く平定を得るのです。ここらへん、ギルメンからまだ殺されると文句が出ていましたが、どうしようもない問題なので我慢してもらうしかありません。こっちのもどっかで攻撃してるだろうしな。
 しばらくして大分落ち着いてきた頃合で私もERへ向かいます。途中、どうすんだといくつか聞かれた気がしますが、今走ってるから待っててくれと言い、回答は後回し。ここ数回の経験から、現場を見ないで出した指示は不正確であり、現場について改めて指示を出すことが多いからです。あと2分もすればつくので、その間は自体は動かないと判断し、具体的な指示は出さずにおきました。これは多分、正しい判断でした。
 ER前につくと、明らかに落とせる数の攻め手がひしめいていました。登山が前にいたので突入まで待機。なんか1人のクルセが延々とCLを殴っていましたが知りあいだったのでしょうか。正直、殺そうと思いました。あと1分突入が遅かったらEDPしてましたね。そんなこんなで登山に間を空けること一分、投入です。先に入った登山の成果もあり、CLの方でもある程度の数を削る事に成功しました。そして再度ERに集合し突撃を、と思ったのですが、なんか登山のカットは数はいるくせにするするとひよこを通しています。きっとラグのせいなんでしょうね。ちうわけで、ぱるるも死に戻りカットをするために1MAPラストを指示。奥に残っている人、もう奥に走った人はそのまんまってことで。んで適当に集合して、カプラに終結しつつあったひよこを叩いて、無事ER前に集合。そして突撃。制圧。登山が。だめぽっ。
 あんまりにも人がいないのでエンペを殴る許可をIRCで貰い殴りにいこうとするも時既に遅し。捕まってアウトでした。それでも万能薬もっていって自力で呪いといたらなんとかなってそうで鬱。あれはまず割ること出来ましたね。ショボタです。

 その後、これはもう完全に落とすことが出来ないので他を攻めることを提案。20分かけて説得しました。傭兵の分を超えている気がしましたが、それでもあのまま攻めつづけるのは無謀の極みでした。ビバ転戦。


 L3攻 残影攻城

 転戦指示が出たものの、どこに攻めるかは決まっていません。なもんでL3へ単身飛びます。この1時間の経験からCLの同盟としての手際は良くないので15分はポタがでるまでかかるだろうと判断。ギルメンには1回だけトライすると言っていましたが、、むしろ2回の突撃か可能と踏んでました。しかし、L3に入ったところで急遽B3攻めが決定。はやっと思いつつも、まだポタとっていないだろうしとL3を続行、けどちょっと走ったところでポタが始まりました、はぇぇぇぇぇぇぇぇ!! どうやら偵察もなんもなしで、最初から取っておいたB3ポタを活用して飛んでるらしいです、それはないんじゃ……。このまま帰るのは切ないので、最速でERまで突っ切り蒸発することに。鎧すら変えず、盾すら持たず、無駄にEDPだけして死にました。せめて雷鳥削るか奥に進むか、どっちかの準備をしてから突入すべきでした。反省。


 B3攻 rar攻城

 薔薇が来るとの知らせで即撤退。


 C1攻 Ruin攻城

 9時20分、進行開始。L3に行っていて1分ほど遅刻したために得た情報では、入口に外食が少数いるから気をつけてとのこと。この時点で外食がV3に派兵し占拠していることを知っていたので、こちらに回して来れる人数はいいとこ40と判断。自前城を手数にしたら50ぐらいでしょうか。勢力としては小さいですが、無視できるほどではないです。かつ城主がルインと小規模なので、外食を排除しても余裕で落とすことができます。これはチャンスです。
 何がチャンスかと言いますと、今回雇ってくださったCLさんは大変太っ腹でして、上限を設けないから殺す為ならいくらでもアイテムを使ってくれ、とおっしゃって下さいまして、C2では重くて活かせなかったのEDPを外食相手にふんだんに使用してしまうのです。PK同盟以来の道中EDPを解禁です(今までもたまに使うことはありましたが、それは結構自腹生産にしてたり)。
 まずは入口はいってすぐにEDPをし、付近でがんばっているwizプリとハンタを倒します。ここでプリなんか狙わなくて良いだろと仰る方もいると思いますが、普段は殺せないから狙わないだけで、削れるものなら削ってしまった方がいいのです。あとwizとかハンタは1撃か2撃で死んでしまうので、近くにいるのがすぐにプリだけになってしまうというのもあります。短い効果時間だから1人でも多くです。あとプリは殺されると思ってないので逃げないです。それも大きいですね。
 入口を粗方制圧したら2MAPへ進みます。入ったぐらいでギルメンから外食の処置を尋ねられたので迷わずに「殺せ」と指示。外食には撤退して頂きたいので、共闘の指示が出るまで可能な限り殺し、萎えさせる必要があります。相手はすでにダブル取得しているのだし、倒せば容易に撤退するに違いない。そう判断しました。
 んで、第2MAPの話。するすると進んでいくと、奥の方で戦闘が起きている様子。再びEDPして突貫、味方の大魔法の庇護の元で思う存分に俺つええを満喫します。そのままの勢いで先行でERに突入し、ロキを崩しにかかります。これは、前回に余裕で落とすことができた経験からのものだったのでずか、しっかりSWや献身がありました。戦訓を学ばれました。死亡。ショボタ。
 死に戻りして走っている間に共闘が成立したらしく(現場判断のみ。IRCは関係なし)、まだちょぼちょぼ残る大魔法(こちら側。むしろぱる)を止めて完全共闘体制に入りました。ギルチャでも攻撃完全停止を指示。ただし、一時的なものであることを告げておきます。C2では登山に先攻されましたが、今度はこちらが先攻をしてしまうおうという腹積もりです。ここらへん、もうIRCの指示を待つ気はないです。独断専行で城をとりにかかります。
 共闘が確認されてちょっとしたところでER突撃が始まりました。私はもちろんロキ雷鳥を狙いますが、やはり死にません。ちなみに、今回は土付与をもらっていたので、ドル鎧や闇鎧で防がれたというわけではありません。まず狙ったのは入口に近いバードで、ヒットバックすらしてなかったのでSWされていたと思われます。私が殴り始めてちょっとして、隣で他アサシンがダンサを殴り始め、そちらはヒットバックしていたので殴り対象をチェンジして攻撃を重ね、一気に落としにかかります。しかし、落ちません。完璧に献身に抑えられています。しかし、ロキ自体はでていなかったので、むしろ雷鳥が途中で凍っていたので、他メンバーはするすると奥へ。あっさりと制圧が完了します。その時点で3MAP入口はほとんどサイコロで締められており、突撃で削れたCLでは数的に競り負ける可能性があったのでぱるるには外食を殺すように指示、私もEDPで殴りにかかります。エンペが破壊されるまでに削りっぷりは中々の活躍ではなかったかと思います。最も、タイミング的に削ろうと削るまいとエンペ破壊には関係なかったでしょうが。ちうか、なんで割ってるんですか。制圧のはずでしょと、このとき私はかなり焦っていました。


 C1 防衛

 エンペを割ったのはCLでした。急いで防衛。私は入口で即EDPをし、削りにかかります。そこらにいるのを片っ端から倒していると、かみからぱるるはどうすればいいかと質問がきたので、とりあえずERに行き、敵がいなかったら第3にラインを押し上げろ、と指示しました。ここは、ぱるは各自最善を尽くしてその場で足止めしろ、と指示したほうが良かったかもしれないです。いきなりのエンペ破壊で私は焦り、敵を止めるのに必死で最善を考えずに直感的な指示を出してしまいました。失敗です。
 入口を片付け奥に走ると、第3マップ防衛でした。これは予定外で、先に出した指示を撤回しぱるるは第2のラストに集合とします。相手も速攻と思ってバラバラとやってくるはずなので確固撃破の平地防衛を計り、相手の集合を5分~10分程度遅らせる算段です。この時、私は前衛代わりに騎士を倒していても良かったのですが、耐久力がないため双方の大魔法が降る地点で耐えることが出来ないので、またEDPの使用許可が下りているので、単騎で遊撃を行いました。クロークで相手の懐に飛び込んでwizを倒し、セージを倒し、バードを倒し、ダンサーを倒しと相手の要職を削ります。とりあえずセージと雷鳥さえいなければそうそう防衛線は崩れません。一仕事を終えた後はぱるるのところに戻りゆいにSPをねらおうと思った所で、ティリアが「LPきた」との発言があったので即時に撤退を指示。ウェンがまだいけると進言しましたが、撤退を強要しました。HP上でわざわざこんなこと書くのもなんですが、ぱるるはwiz中心なのでLPに比較的弱いです。前に是空の水場でLPで総崩れした経験があります。過去の過ちを繰り返すのはイクナイのです。やられるかもと判断した時点で即時撤退、もう終盤なので楽しむことよりも城の確保に精力を注ぎます(LP張返しで対処する方法もありますが、張り返されるまで抑えるスタッフがいません。また、タイムラグでwizが2人3人削られる可能性があり、ぱるにとっての2-3人は致命的です。多少の反対がありましたが、城が取れればADを使えることをちらつかせ、納得とまではいかなくとも不承不承を得ます。卑怯ですが、これが最も早く納得してもらう方法でした。ウェンとしてはよる子に遊ばせてやりたかったようで、外の敵のブラギにのっての大魔法を個別に指示しておりました。それぐらいなら50ぱーぐらいで静観できると判断し、またみんな死なずに引き上げれていたので、サフラをもらってからいけよとアドバイスし、直接言葉には出さないけど許可。こんときアテポにSWとSG1でサポートさせれば良かったかなと今はちょっと思ったり。んまあ、概ね正しい指示ができていたと思われ。
 そして最後はいつものように単騎レース。Bにいったら重すぎで帰りCに向かうもプリを寄越す前にエンペが割れちゃって速度無しで走りました。当然の如く間に合いませんでした。がっかり。

 C1に残った組はラスト突撃があったらしく楽しそうでした。羨ましい。けど、レースに行くのは瀬世ちんの仕事です。仕方ない。


 総評

 昔のこたつみかんみたいなこと書いちゃいそうなので割愛。CLはがんばてください。
スポンサーサイト
【2005.06.13 (Mon)】 ラグナロクオンライン // TRACKBACK(0) // COMMENT(11)
« 末期 | BLOG TOP | 6月12日GVG »
この記事に対するコメント
わたくしが指揮する時は、L荒らしを致します。
勿論、消費アイテム上限無しで。
【2005/06/13 ()】 URL // ドラえもん #7lm2jX4s [ 編集 ]
ドラえもん~
何か出して~
【2005/06/14 ()】 URL // あしか #- [ 編集 ]
ぼくドラえもん

マステラ 100個
毒薬の瓶 50個
あ○き夢1日使用権

の中から好きなのをどうぞぉ(爆
【2005/06/14 ()】 URL // ドラえもん #7lm2jX4s [ 編集 ]
じゃあ夢使用券で・・・。
【2005/06/14 ()】 URL // あしか #- [ 編集 ]
ぉ(爆
では、あし○夢に話しておきます。
下僕のごとく使ってあげて下さい。
【2005/06/14 ()】 URL // ドラえもん #7lm2jX4s [ 編集 ]
で、あしき夢って何・・・?
【2005/06/14 ()】 URL // あしか #- [ 編集 ]
ドラえもんの下僕です。
パラディンです。
【2005/06/15 ()】 URL // ドラえもん #7lm2jX4s [ 編集 ]
パラディンキタコレ、キタコレ。
パラディンってことはゴスペルあるん? あるん?
今のままだと1ヶ月ぐらいで毒薬なくなるんで、
製薬手伝ってください。

あとL周り期待してます。
【2005/06/15 ()】 URL // 瀬世 #q7YihaEI [ 編集 ]
ここまでレスがつくと凄いですね。
彼はゴスペルありますよ。
(下僕とかいうとまた怒られますが)
取り合えず、わたくしが指揮官の時に
うまく雇えることを祈ります。
【2005/06/15 ()】 URL // ドラえもん #7lm2jX4s [ 編集 ]
何これΣ(’’

勝手に売られたTAT
【2005/06/16 ()】 URL // ... #LkZag.iM [ 編集 ]
ちょ・・雇い主様だったんですね・・・。
誰だよ、これwwwとか思ってました、すいません・・・。
【2005/06/17 ()】 URL // あしか #- [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://paruru.blog9.fc2.com/tb.php/59-ab7c4ef0
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
paruru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 〒 ぱ る る 〒 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。