ギルドメンバー共用blog (・ω・)
08 // 2017.09 // 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
世間様で言う解決編
 あまりにも誤解している方が多いので釈明。つうか、お前等ちょっとはレポ読めよ、確かに私のレポは誤字ばっかで読みにくいけどさ。
 今回のレポートで、私は4Bが共闘しない、攻撃してくるうぜーうぜーとは言ってませんし、3MAPを崩されて横槍うぜーとは言ってません。

>ADPKの防衛線を崩した上で(これについては向こうが攻めれないので崩す他
>ないでしょう)、相手のEMCマスターの復帰を許します。

 このように、私のレポートでは防衛線を崩す事について、4B側としては当然の行為であると書いてております。


 では、何が不満だったかと言いますと、ぐみな氏のレポートから引用しますと、

>まとまって突撃してADPKを蹴散らかしているところ
>邪魔がようやく居なくなったということになるわけですが

 との表現をしていること。にも関わらず、相手マスターが塞き止められていたことを「何気に」と表現し、かつレポートで振り返っても気がついていない点です。これはぐみなの人に限らず、他のいくつかのレポにも見られました。名前は忘れてしまったのですが、AMの他の方のレポでは単純に排除と書かれており、こちらは好感が持てました。ようするに言葉は選べってことです。

 なんでぐみなさんに的を絞ったかというと、先日のみょん氏のblogに対し「テキストを書く者の責任について軽く触れていたのに、その本人が」という感からです。ちなみに私が個人HPでみょん氏に向けて書いた文章は、みょん氏の2つ目の記事を確認してからです。蛇足。

 4Bの人にはとばっちりすいませんでした。ただ、あそこでの平地戦はどうかと思うのは事実です。
 攻城するならWP防衛が基本的に最適であり、平地線は人数が少ないなりの工夫であり、楽しむ為の工夫だと思ってます。人数が多く、かつ、重たく楽しめないあの場での平地線は私には解せません。そこらへん、意思統一ができていなく、一部が勇んで平地戦主体と書いてしまっただけであり、現実はヂ買うのかもしれませんけどね。つんく。

 以上、言いたいこと終了でーす。


 363は的確で良かった。
 368に関しては、先日、ぐみな氏がぱるメンに対し酷いことを言ったのでトントン。
 374はいい線行ってるのに(これについては向こうが攻めれないので崩す他ないでしょう)の部分を削らないでくれと。そこで入ってれば以後のスレのグダグダは減ったんでないかなと。伝えたい目的を考えると抜かすのもわかるっちゃわかるけど、意図的だろっ!
 375は俺はスタダで防いだ時点で満足。人数少なかったしな。解説サンクス。
スポンサーサイト

【2006.07.18 (Tue)】 ラグナロクオンライン // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« RMTとゲーム内通貨 | BLOG TOP | 度し難い »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://paruru.blog9.fc2.com/tb.php/174-4135ecc9
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
paruru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 〒 ぱ る る 〒 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。