ギルドメンバー共用blog (・ω・)
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
幻覚エフェクトについて・・・ラスタスクロール
こんばんわ。いいなです!

幻覚エフェクトのゆらゆらのあれ
⇒ラスタスクロールについて書いてあったので突っ込んでみる
http://lies.jp/blog/2006/05/post_32.html



違うんです違うんです。そうじゃないんです。
ラスタスクロールは簡単に言うと昔だからできた
お手軽画面エフェクトなのです!

テレビは左から右、左から右と上から下に線をいっぱい書いて
一枚の画面を作るんです。

  ①→→→→→→→→②
  ③→→→→→→→→④
  ⑤→→→→→→→→⑥
  ⑦→→→→→→→→⑧
  ⑨→→→→→→→→⑩
  ⑪→→→→→→→→⑫

数字順に色を表示して一枚の画面を作るわけなんです。

で、昔の人は考えましたね。非力なコンピュータでできることを。

③、⑤,⑥、⑦,⑨を書きこむタイミングを変えてみよう・・と

  ①→→→→→→→→②
   ③→→→→→→→→④
    ⑤→→→→→→→→⑥
     ⑦→→→→→→→→⑧
      ⑨→→→→→→→→⑩
       ⑪→→→→→→→→⑫

すると、あら不思議、画面上の表示は斜めに。
これがラスタスクロールの仕組みです。
あくまで非力なコンピュータで編み出した裏技っぽいテクニックです。


簡単に言えばあれですよ昔のテレビについてる垂直同期とかいうつまみを
ぐるぐる回すと画面が上下にスクロールしますよね。
あれもラスタスクロールの一種です。
あれをコンピュータのほうで擬似的に起こしているのです。

なので制限がいっぱいあります。
・ディスプレイのラスタスキャンのタイミングが同じであること。解像度が同じ事(解像度が違うと見え方が変わってしまう。)
・エフェクトは全画面にしかかけられない。
・ディスプレイの寿命を縮める(気がする)
・そもそもCRTにしか効かない。液晶とかはダメ?かも

なのでDirectXはラスタスクロールはできません・・・
そもそもDirectXではディスプレイの制御ができない仕組みになってます。

一応擬似的に対応することもできるのですが擬似的にするには重過ぎるし
古いテクニックだし
ほかに対応すればいいことはいっぱいあるので徐々に対応しなくなってきた
のでした。。

そもそも、重いんです。重いものなんです。
そんなものをエフェクトに持ってきたほうが悪いんです。

フルスクリーンでやればちょっと軽くなるかもしれませんね。
一番いいのはエモーションの欄に[/effect]
と入れてしまうのがいいかもしれません。

以上、まめ知識でした。
スポンサーサイト
【2006.05.31 (Wed)】 ひげ日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« ▼ 6/4GG | BLOG TOP | ▼5/28ぱるGvG ※動画無し »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://paruru.blog9.fc2.com/tb.php/163-907660cb
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
paruru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 〒 ぱ る る 〒 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。